海老名市のボランティア事情

神奈川県海老名市には、JR相模線海老名駅の東口から徒歩数分の場所に市立総合福祉会館があり、この施設内に市社会福祉協議会のボランティアセンターが開設されています。

センターでは、活動をしたい人・してほしい人の間のコーディネートを行うとともに、各種講座を通じた人材育成や、体験活動メニューなどによる福祉教育を行っています。

募集している活動メニューとしては、特別養護老人ホームや障害者就労支援施設における話し相手、余暇活動の手伝い、外出介助などが多く、センターに事前登録しておけば、適当な案件が見つかったときに活動のお誘いがあります。

社協広報誌やセンターの職員ブログなとを通じて、こうした活動場所についての情報や、養成講座や各地区のコミュニティサロンの様子などを知ることもできます。

このほか、福祉系以外では市の生涯学習部門での人材バンクの制度があり、趣味や特技などを生かした活動をしたい場合には、こちらに登録すれば、インターネットで情報を流すことができます。